摂食障害克服記

世にも珍しい男性の摂食障害経験者によるブログです。

摂食障害

摂食障害と仕事選び。うまく両立するには身体を動かす仕事?

過食すると仕事に支障がでたり、ちょっとでも太ったら「人に会いたくない」と仕事に行くことさえ難しくなります。 仕事と摂食障害の関係は非常に複雑です。

拒食の時期でも大丈夫?私が安心して食べられた物4選

私の拒食期では、何を食べても「太る」と思い込んでました。(水でさえも…) ですが、安心して食べれた物もあります。

摂食障害で病院に通うべき?1年間通った結果は…

「摂食障害で病院に通うべき?」 答えは「通うべき」です。

「たった5つのこと」で過食を防げるかもしれない話

「どうすれば過食せずに済むのだろう…?」 「過食のスイッチが入るのが怖い…」 過食で悩んでいる方は、過食を防ぐ方法や対策を考えたことがあると思います。

男性も摂食障害になるって知ってましたか?男性に少ないその理由とは…

「摂食障害=女性特有の病」と思っている方は多いと思います。実際にブログなどを見ても、9割以上は女性の方ではないでしょうか。

摂食障害が理解されにくい理由とは…あなたは理解できる?

あなたは摂食障害を理解できますか? 未だに摂食障害=甘えだという方もいらっしゃいますが、なぜ理解されないのでしょうか?

家族やパートナーが摂食障害になったら気をつけてほしいこと

私は妻と出会い、妻の支えのおかげで摂食障害を克服することができました。

摂食障害を機に親との関係が悪化する?

摂食障害になる一因には、「親との不仲」が挙げられることがあります。 しかし親子関係に問題が無くとも摂食障害になる場合もあり、私は摂食障害を機に関係は悪化しました。

社会人になった私の「摂食障害との向き合い方」

大学卒業と共に社会人の仲間入り。 摂食障害と向き合えるようになりつつありましたが、社会人になるとどのような変化が現れたのでしょうか?

大学生になり過食症状は緩和。その理由とは?

病院で処方された薬を服用していましたが効果は感じられず「このまま一生過食に悩まされるのかな…」と心配していました。

なぜ思春期は摂食障害になりやすい?「痩せる」ことの美化

私が摂食障害になったのは15歳。思春期まっさかりの中学生のときでした。 なぜ思春期には摂食障害になりやすいのでしょうか?

男性の私が拒食から過食に移行したきっかけ

「食べることが怖い」「太ることに恐怖」「常に頭の中ではカロリー計算」「体重の増減に一喜一憂」…

男性でも摂食障害になる…拒食になったきっかけとは

「太っていると言われた」 「軽い気持ちでダイエットを始めた」 摂食障害になってしまった原因は人それぞれです。