摂食障害克服記

世にも珍しい男性の摂食障害経験者によるブログです。

正しいダイエットとは?摂食障害を克服してわかったこと

f:id:sushi1051027:20181228113237j:plain

摂食障害になりわかったのは、間違ったダイエットは長くは続かず、リバウンドで太ってしまったり。

いきすぎたダイエットは摂食障害になる可能性もある…ということでした。

今回は、摂食障害になることでわかった「正しいダイエット」を紹介していきます。

正しいダイエットとは

答えは簡単です。

・◯◯ダイエット

・~を食べれば痩せる

・炭水化物抜き

などの偏ったダイエットをしないことです。

・栄養バランスの整った食事

・間食は控える

・3食食べる

・適度な運動

など誰もができることですが、これが意外と難しいんですよね。

しかしこれを行っても痩せない場合は、

・摂取カロリー<消費カロリー

になるようにすれば、自然と痩せていきます。

 

ちなみにですが、脂肪1㎏=7200キロカロリーです。

なので2㎏痩せようと思ったら14400キロカロリーの消費が必要。

例えばですが、

・1日の消費カロリー→2000キロカロリー

・1日の摂取カロリー→1700キロカロリー

だとすると、

2000-1700=300 で1日に300キロカロリーずつ消費する計算です。

では脂肪1㎏を減らすのに何日かかるのか計算してみると、

7200÷300=24 で24日かかる計算になりますね。

 

しかし、極端に摂取カロリーを減らすのはやめましょう。

1ヶ月で1~2キロずつ痩せる計画で、無理なく続けられることが大事です。

「一生無理なく続けられる」ことが1番です。極端なダイエットは続かず、リバウンドしかねませんからね。

食べ過ぎても1週間で調整する

「ちょっと食べ過ぎたなぁ」

「付き合いで断りきれなくて…」

誰だって食べ過ぎることはあります。

たまには食べ過ぎても大丈夫です。

食べ過ぎたときには約1週間くらいかけ、過剰に摂取したカロリーを消費しましょう。

・腹八分を心掛ける

・いつもより多めに運動する

これだけで十分です。

間違っても、「断食する」なんて極端なことはやめましょう。

 

例えば1日200キロカロリー分の運動で消費・または摂取カロリーを控えれば、1週間で1400キロカロリーの消費です。

こうした具合で、数日かけて食べ過ぎた分を消費すればいいだけです。

間違っても無理な食事制限・運動でストレスを溜めないことが大事です。

まとめ~ダイエットは一生続く

ダイエットに抜け道はありません。

また、楽して痩せられる方法もありません。

王道ですが

・間食は控える

・栄養バランスの整った食事

・適度な運動

など一時的なものではなく、無理なく一生続けられることが大事。

痩せたら終わりではなく、維持できなければ意味はありませんよね。

あなたの

・消費カロリー

・摂取カロリー

をおおよそで良いので、知っておくと役に立ちますよ。

運動消費カロリー計算・基礎代謝量計算

↑計算するときにはこちらが便利です。