摂食障害克服記

世にも珍しい男性の摂食障害経験者によるブログです。

楽に痩せるなんて無理?痩せるのに最適な運動とは

f:id:sushi1051027:20181216133834j:image

「痩せたいけど、運動って何をすればいいの?」

「楽な運動で痩せられる?」

痩せるのに運動は効果的ですが、「痩せるのに最適な運動」とはいったいなんでしょうか?

今回は私が実際に試した物を紹介していきます。

王道のランニング

これが1番効果的でした。

やはり、痩せたいなら王道の「ランニング」をオススメします。

・季節の変化も楽しめる

・1番効果的

・キレイに痩せられる

・消費カロリーがわかりやすい

などが特徴で、週に3回、1回に3~4キロのランニングから始めてみるのがいいかもしれません。

(運動が苦手な方は1~2キロからスタート)

続けていくうちに体力がつき、走れる距離はどんどん延びていきます。

おおざっぱな計算ですが、

体重(㎏)×走った距離(㎞)=消費カロリー

になるので計算しやすく、また風景も変わっていくので飽きにくいのがポイントです。

最近ではランニングウェアも充実しているので、女性も男性もオシャレに運動できますよ。

ウォーキング

こちらも王道ですね。

「ランニングのような激しい運動は苦手」

という方にはウォーキングがオススメです。

特徴としては、

・無理なく続けられる

・誰かと一緒にできる

・ケガをする可能性は低い

など、全年代の方にオススメできます。

これなら毎日続けられるし、夫婦やパートナーと一緒に無理なく楽しめるので、私たち夫婦もしてます。

(コミュニケーションもとれるので◎)

ダラダラ歩くのではあまり効果がないので、早歩きくらいのスピードで毎日30分以上すれば、少しずつ効果が現れるはずです。

懐かしのビリーズブートキャンプ

懐かしの一言です!

ビリーズブートキャンプやコアリズムなど、DVDを見ながら自宅で運動するアレです。

特徴としては、

・自宅でできる

・天候に左右されない

・お手本通りやれば効果テキメン

・ビリー隊長が励ましてくれる!

などありますが、やってみると意外とキツいです。毎日続けられれば非常に効果はあります。

(私はDVDを毎日2枚はやってました)

しかしその反面、自分で手を抜くこともできるので「自分に甘くなってしまう方」は注意が必要かもしれません。

アパートやマンションの方は、騒音などに気をつけて運動してくださいね。

腹筋やストレッチ

こちらも運動ではありますが、「痩せる」ことが目的ならば、あまり適していないように思います。

(3分ストレッチしても、消費カロリーなんてほとんどありません。)

・自宅でできる

・お金を一切使わない

など道具要らずですが、痩せたいならウォーキングやランニングをしてください。

ちょっとストレッチや腹筋をした程度では、消費カロリーなんてたかが知れてます。。。

体を動かし、筋肉を使わなければカロリー消費は期待できません。

まとめ~長く続けられる運動が最適

激しい運動をして一時的に痩せても、運動を続けなければあっという間にリバウンドします。それでは意味がありませんよね。

 

個人の体調や体力によって、最適な運動は変わってきます。

ですが、あなたが「長く続けられる運動」がダイエットに最適なのは間違いありません。

決して「楽をして痩せる」なんてのはできませんので、変な情報に踊らされないよう気をつけて下さいね。