摂食障害克服記

世にも珍しい男性の摂食障害経験者によるブログです。

夫婦(カップル)仲を深める妻筋トレって知ってますか?

f:id:sushi1051027:20190117101448j:image

それは夫婦(カップル)一緒に愛も筋肉も育めちゃう筋トレ。

最近ですが運動不足解消のために、夫婦一緒に筋トレを始めました。

名付けて「妻筋トレ」。

今回はどこかの誰かが得するかもしれない「妻筋トレ」を紹介。

妻筋トレって何よ…?

みなさんご存知ないですか?最近我が家だけで流行っている「妻筋トレ」を。

 

知らない方のために説明しておきます。

妻筋トレとは…

妻の体重を負荷に夫が身体を鍛える筋トレのこと。

夫が一方的に運動するだけで、妻は運動しない。ただ負荷役に徹するのみ。

夫婦間の愛と筋肉(夫のみ)を同時に育めると、勝手に我が家で話題になっている。

(彼氏彼女でも可)

 

妻筋トレという言葉的には、「妻が筋トレするのかな?」と思われがちですが、全く違います。

妻(の体重を利用して夫が身体を鍛える)筋トレ。略して妻筋トレ。

妻(に楽しんでもらうために夫が)筋トレ(を頑張る)とも言える。

ネーミングセンスの有無は気にしない。

妻筋トレの正しいやり方

さっそく妻筋トレのやり方を説明していきます。全部で3つの方法があります。

(妻作成の説明画像が衝撃的かもしれません。良い味出してます。)

 

【その1】妻を背負ってスクワット

f:id:sushi1051027:20190116204610j:image

①まず妻を背負います。

(恥ずかしいとかは禁句。背負えない場合は気合いで背負ってください。ガンバレ夫。)

②そして膝が前に出ないよう気をつけ、椅子に座るような感じで腰を下ろしてスクワット。

③これを夫の年齢の数だけやります。

(正しい姿勢でやらないと膝を痛めるので注意。無理は禁物。)

もし膝を痛めても、決して妻の体重のせいではない。

 

【その2】妻の足で筋トレ

f:id:sushi1051027:20190116211115j:image

(ごめんなさい。絵が凄まじくなってきました。)

①まず妻が足を伸ばしきった状態で横になります。

②そして夫が妻の横に座る。(絵ではなぜか足元にいますが間違いです。横に座ります。)

③妻の膝の裏に手を入れ、妻のお腹に膝がくっつくまで曲げ、足全体を持ち上げます。

④これを夫の年齢の数だけ繰り返す。

(足のリハビリをイメージしてもらうとわかりやすい?)

 

妻の下半身をダンベル替わりに筋トレです。

この間、妻は何も力を入れません。リラックスして夫が頑張る様を見ているだけでOK。

夫はひたすら頑張って下さい。

(足を持ち上げられず不仲になっても自己責任でお願いします)

 

【その3】妻を持ち上げて筋トレ

f:id:sushi1051027:20190117092715j:image

何度でも言います。

「重い」と「恥ずかしい」は禁句。

 

①まず夫が仰向けで横になります。

②次に覆い被さるように、妻が夫の上に寝そべります。(うつ伏せ)

そうすれば絵のようになるはず。

③この状態で夫婦が手を握り合い、そのまま妻を「腕の力だけ」で上に持ち上げます。

(組体操の飛行機みたいな感じ?)

④こちらも夫の年齢の数だけ繰り返す。

 

非常に密着できます。

とにかく顔が近いので、あの頃のドキドキ感を再び味わえるかもしれません。

慣れるまではバランスを崩しやすいので、安全面には気をつけて下さいね。

まとめ~夫婦やカップルにもオススメ

夫婦だけではなく、カップルにもオススメです。

夫婦(カップル)で一緒に何かをやりたい!

という方には是非とも試して頂きたい。

筋トレしつつ、仲も深められるなんてまさに一石二鳥。

しかも「私たち何やってんの?」と次第にアホらしくなってきますが、それを乗り越えた先には「笑い」が待ってます。

 

「筋トレをサボったらお小遣い減らす」などの独自ルールを設けても面白いかもしれませんね。

(夫からすれば面白くはないけど)

 

妻の体重が増えれば増えるほど、夫の筋肉も増えていきます。

しかしそうなった場合、その先に果たして夫婦愛が残っているかは知りません…

 

ただ何度も繰り返し言いますが、「重い」「恥ずかしい」は禁句です。

この筋トレを通じて仲が悪くなっても責任は負えませんので悪しからず。