摂食障害克服記

世にも珍しい男性の摂食障害経験者によるブログです。

今さら聞けない1000円カットの使い方。メリットや賢い利用方法も紹介

f:id:sushi1051027:20190121084858j:image

1000円カットは価格以上のクオリティー。

意外と知らない1000円カットの魅力を紹介です。

美容院には美容院の良さ、1000円カットには1000円カットの良さがあります。

使い方次第で節約にもなるかも?

今さら聞けない1000円カットの疑問

利用したことのない人のために、1000円カットについて紹介しときます。

 

1000円カットは文字通り、たった1000円で髪をカットしてくれるお店・サービスです。

QBハウス・3QCUTなどのチェーン店が主流ですが、中には個人で経営されているお店も。

 

「1000円で10分を目安にカット」を掲げているお店が多く、その「速さ」「安さ」が特徴です。

利用方法はとても簡単。

入店したら入口付近にある券売機で券を購入し、店員さんに呼ばれるまでイスに腰かけて待機。

店員さんに呼ばれたら、どういった髪型にしてほしいか伝えるとカット開始。

(10分目安でカットしてくれますが、10分を越えたからといって延長料金はとられません。)

 

注意点】としては、

シャンプー

スタイリング

シェービング

パーマやカラー

はしてくれません。

一応カット後には、髪の毛を専用の機械で吸いとってくれたり、簡単に整えてはくれます。

(ただ、シャンプーはしてないので髪の毛は落ちやすい状態です)

 

ワックスなどの整髪剤をつけている場合や、あまりにも細かい注文の場合はカットを断られる場合があるので気をつけましょう。

知っててほしい1000円カットの魅力

私は美容院・1000円カットのどちらも利用してますが、1000円カットの方が回数は多いかも?

1000円カットはコスパ最高

個人的に感じた1000円カットの魅力は、

1000円という安さ

約10分でカットしてくれる

ちょっとした仕事の空き時間で利用可能

など「速さ」と「安さ」はもちろんですが、思ったよりも丁寧にカットしてくれます。

(価格なりの雑さなのかなーと思ってましたが、普通に満足できるレベルでカットしてくれました)

 

また、

「美容院に行くほどじゃないけど、ちょっとだけカットしてほしいんだよね…」

なんて時にも便利です。

毛先を整える

前髪のみカット

量を少なくしてほしい

なんて時にも利用できます。

カット中に話しかけられない!

そして個人的に1番好きな部分は、

「カット中に話しかけられる心配がない」

という点。

美容院でカットしてもらうとき、

雑誌を読んで話しかけないでくださいオーラを出したり、「カット中に話しかけないでほしい」の欄にチェックを入れてても、なぜかしっかり世間話をされる。

 

しかし1000円カットでは全く世間話をされません!

(私はカット中の世間話が苦手なので、非常に助かります。)

進化を続ける1000円カット

1000円カットを提供する企業の中には、客のたった10分間も無駄にしない企業があります。

普通はカットしてもらう最中って、正面にある鏡を見るか鏡の下ら辺を見ますよね?

 

QBハウスを利用するとわかるのですが、鏡の下にはなんとモニターが設置天気予報やニュースが表示してあり、カットしてもらいながらも情報をチェックできるようになっています。

子どもをカットする際にはアニメが流れるようになっていたりと、たった10分のカット時間でも飽きさせない工夫が凝らしてあります。

 

カットカルテなんてアプリもあります。

www.qbhouse.co.jp

 

「○○回の来店でカット1回無料」

「スタンプ○個で~をプレゼント」

などのポイントカードがあるお店も多く、1000円カットと言っても侮るなかれ。

 

1000円という価格でこのサービス内容。

まさにコスパ最強。

1000円カットと美容院の賢い使い方

節約を心掛けるうちに、1000円カットと美容院の交互利用にたどり着きました。

 

最初は美容院でカットしてもらいます。

髪が伸びてきたら1000円カットで

「このヘアスタイルのまま短くしてください」とカットしてもらう。

ヘアスタイルが崩れてきたら再び美容院を利用…

という感じです。

 

私は髪が伸びるのが早く、毎月のように美容院へ通ってましたが、意外とお金がかかります。。。

なんとか節約できないかな?と模索していたら、この方法にたどり着きました。

(お小遣いを上げてくださいなんて言えないので)

 

男性や子どもはもちろん、若い女性もよく見かけます。

最初は1000円カットに抵抗あるかもしれませんが、使い方次第でかなり節約になるので、1度利用してみてはいかが?

 

(1000円カットが値上げの傾向にあります。正式には1000円ではありませんが、細かいことは気にしない)